育毛剤の口コミを見ても、効果が無くてやめてしまった

育毛剤の口コミを見ても、効果が無くてやめてしまったというような口コミをよく目にしませんか。

リアルな口コミを目の当たりにすると、なんとなく気休めでみんな使っていて自分にも効果が無いような気がして育毛剤を使うのを躊躇してしまいますよね。
「育毛剤の口コミを見ても、効果が無くてやめてしまった」の続きを読む…

春ならスリッポンで足元すっきり!

2016259

エスパドリーユやサンダルはまだ早い春、スリッポンの出番ですよね。春になって早速履いているひとも多いと思います。スニーカーみたいに紐がないので履きやすいのもポイントです。足首をだすパンツの着こなしが春はトレンドなので、すっきり足首が見えるスリッポンがぴったりくるわけです。お洒落な感じもすごくしますし、モテる足元にぴったりですよ。スリッポンはそんなに高いものではなく、数千円で買えるものもあるので、スニーカーばかり履いている男性はぜひ挑戦してみてください。履き古した靴はそれだけで男を下げます。一年中同じ靴を履いていたら、女性にちゃんとチェックされてますよ。スリッポンといってもいろいろあります。レザーっぽい素材なら高級感もあって、ジャケットスタイルにあわせてもOKです。

全身コーデ通販メンズショップで買うならラバーの部分が白のものを選ぶのが鉄則です。そこさえ守れば何色でも基本OKですよ。でも、黒ならどんなスタイルにもあわせやすいのでおすすめです。白もあれば、パンツの色によって変えることができるのでなおいいですね。プラス、柄物も手に入れておくと、よりお洒落です。黒のパンツに白トップスといったシンプルなコーデでも柄物スリッポンならお洒落に見えちゃいますから。カジュアルな靴だけどスニーカーほどラフでもないし、きれいめなファッションにも似合います。アンクルパンツやショートパンツ、ハーフパンツにあわせて、すっきりした足元を演出してみてくださいね。靴下はスリッポンから見えないものを選んだほうがバランスいいですよ。スリッポンは年齢に関係なく誰にでも似合うので、スニーカーはちょっと苦手というひとにおすすめです。もちろん、夏も活躍してくれるので、まだ持ってない方は一足試してみてもいいと思いますよ。

防げる流産に大事なのは安静と夫のヘルプ&コミュニケーション

妊娠

妊娠がわかると初期は「流産の可能性・危険性」意識する時期です。まわりからも「無理しないでね」と言われ、余計に初妊婦さんは意識され、不安や悩みのタネになります。

流産とは母体内で赤ちゃんの成長が止まり心拍が確認できない状態をいい、切迫流産は流産に見られる症状が同様にあっても、赤ちゃんの心拍は確認できる状態です。

「防げる流産に大事なのは安静と夫のヘルプ&コミュニケーション」の続きを読む…

人気のコラーゲンサプリメントを選ぶポイント

コラーゲンのサプリメントは美容や健康に対する意識が高い人たちの間で人気となっています。細胞と細胞をつないでいるコラーゲンは、たんぱく質の一種であり、皮膚の保湿に効果があります。コラーゲンの細胞への働きにより、肌の弾力や関節のスムーズな動きを維持してくれるのです。
「人気のコラーゲンサプリメントを選ぶポイント」の続きを読む…

私に妊娠線ができなかった理由とは?

020

妊娠して嬉しい気持ちも束の間、大きくなるお腹にピキピキと線が、なんてことになったらショックですよね。

結論から言うと、私は妊娠線はできませんでした。

回りには妊娠線ができた人、できなかった人とどちらもいますが、私が妊娠線を防止するために行ったことをまとめます。

私の妊娠線予防

020

まず、妊娠が発覚した時から妊娠線クリームを塗りました。

妊婦さん向けのクリームでしたが、普通のボディクリームでも変わらなかったと思います。大事なのは初期から塗ることです。大きくなってきてから塗っても気づいていない間に妊娠線ができていて赤ちゃんを産んでしぼんだお腹を見て初めて妊娠線に気がついた、という話もよく聞きます。

次に体重増加に気をつけました。私は妊娠してから出産まで8キロ程度の体重増加となりましたが、妊娠線ができてしまった人の多くは10キロ以上の増加があった人だと思います。毎回の妊婦健診での体重増加はなるべく1キロ程度に抑えれば、お腹も徐々に大きくなり、妊娠線ができる確率は低くなります。

つわりが終わると食欲が増し、急激に体重増加してしまう人もいますが、急激に体重が増えるということは、その分お腹も急激に大きくなるということで、妊娠線ができるリスクが高まります。

腹帯も効果あったかも!?

体重管理は妊娠線だけでなく、妊娠中に注意することでもありますので、気にすると一石二鳥ですね。あとは、妊娠がわかってから割と早い段階で、腹帯をつけていました。

腹帯といってもそこまで大げさのものではなくお腹だけおおう腹巻のようなものであったり、ガードルタイプのものです。お腹を冷やさないようにするためにつけていたのですが、母いわく、つけないとお腹が下がってきてお腹が張ったり、妊娠線ができる原因になるとのことでした。

確かに大きなお腹がゆさゆさ揺れるとピキッと妊娠線が入ってしまいそうな気がします。私が今妊娠線ができなかった理由として思いつくのはこのぐらいです。

気になっている方もいるかも知れませんので、リンクを書いておきますね♪

>>ベルタマザークリームおすすめはこちら<<

 

生活